成巽閣ヘッダHOMEへ戻る
成巽閣のあらまし成巽閣のみどころ所蔵品展示室展示・催し物お知らせ利用案内お問い合わせ

梨子地梅鉢紋唐草蒔絵雛道具 三棚
厨子棚・黒棚・書棚の三つを合わせて三棚と言いました。厨子棚・黒棚は室町時代、書棚は江戸時代に成立し婚礼調度の中心的なものとなりました。梨子地に金銀の蒔絵で家紋の梅鉢と唐草紋を配置した華麗な仕上がりは御細工所の高い水準を物語っています。

所蔵品展示室TOPへ戻る

成巽閣フッタ